忍者ブログ
 JR京終駅前のオーガニックマーケットからのブログです。自然食品やエコロジー雑貨、フェアトレード商品を扱っています。  物語のある製品と作り手の風景を伝えながら事業をささやかにすすめています。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夜明け・・・・・生活と仕事の同化へ
春先には人間の身体も、草木と同じように芽吹き活性しようとします。体調不良や精神的不安定は季節の影響も大きいです。我が家でもアルバイトや生活に疲れた息子は花粉も含めて不眠症。娘は春先のアレルギーが
今年もひどく、不眠が続き心身症にもなり、ただ黙って働くつれあいは過労もストレスもしもやけも続き・・・・・

今年は私の中に家族の不調をよくする、明るい少しの自信があります。

青りんごでもずっと研究中の、自然治癒力を引き出す方法を愛する家族に当てはめながら、実践しているのです。身体の不調はおおむね、帰宅してから・・・・・つまり社会の中の緊張感が緩んだころがひどいのです。
今の社会では無理をして、人よく頑張らないと生きていけないからです。

我が家は医療費もかけられないことからも、この大森一慧さんの食べ物による代謝療法は神様の力にあたります。「台所はナースステーション」を伝授してポエムのお客様も幸せにしたいと思います。

息子の不眠は陰性のようです。細かいことを気にしすぎて眠れない。生真面目が裏目にでているのでしょう。

陰性の不眠には番茶にごま塩。夕べは夜中の一時から、娘にはしいたけスープで心身を落ち着かせ、患部には生姜油(しかしこれは失敗、傷口がありしみてしまった)時間をおいて大根おろし入り梅醤番茶を。睡眠不足は私もたたるので、首筋に里芋パスター(湿布)を貼ります。頭と胴体の循環がよくなり不思議に鼻つまりも治ります。夜明けに玄米スープを。ついでに朝ごはんと味噌汁も惣菜も。お風呂準備も全部して大忙しの真夜中でした。これは治療・・・・・そして伝授して伝える仕事・・・・・だからできるんだと思います。

しかも、台所の食べ物で・・・・・「わざわざ買うなんて高くつかない?」大丈夫です。治療にも使い食事にも使うんです。このローテーションで生きてみるのです。「やってみよかな?」と思ったら青りんごへ。まずお茶だけでも番茶に切り替えることからお勧めします。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
フリーエリア

にほんブログ村 地域生活ブログへ
最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
グリーンアップル
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

カウンター

あし@

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30