忍者ブログ
 JR京終駅前のオーガニックマーケットからのブログです。自然食品やエコロジー雑貨、フェアトレード商品を扱っています。  物語のある製品と作り手の風景を伝えながら事業をささやかにすすめています。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

早朝の大糸線を南下・・・・・・・

  糸魚川は不思議な町で私が最も好きなまちでもあります。フォっサマグナの通るまちでも有名で、近くにフォっサマグナミュージアムという博物館もあります。  この博物館は私も子供たちも深い思い出の場所です。
美山パークという自然を利用した公園もあり、遠く離れた新潟県の公園で遊ぶというのも子供たちに新鮮だったようです。     この駅から、まず始発の大糸線に乗り山岳展望をしながら信州に入ります。

さわやかな風、できれば窓をあけておいしい空気を楽しみます。糸魚川は日本海に面し、北アルプスも近い最高の町だとおもっています。  小川のきらめきと若葉、姫川の間を縫って高原列車の旅。左に雨飾山を見ながらさて山岳展望の舞台は右側に。白馬三山、五竜岳、鹿島槍、爺が岳、残雪の朝の北アルプスは息をのむ美しさです。  心が洗われる・・・・・といいますがあれは本当に心が汗や涙を流し浄化されているんだそうです。    それがこの大自然を見るとよくわかります。これは二人の子供もつれあいも言ってたことなので確かです。    穂高で下車するまで北アルプスの展望を堪能します。こんな思い出はいつか子供の心にきざみこまれて、大人になるとき、つらいとき、悲しいとき、必ず役にたつと思います。

現に、今も息子はつらいとき「心にアルプスを描く」という言葉を合言葉にがんばる習慣がついています。(続)

 

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
フリーエリア

にほんブログ村 地域生活ブログへ
最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
グリーンアップル
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

カウンター

あし@

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31